void型 - 存在しないことを意味する特別な型

void型は存在しないことを意味する特別な型です。関数定義の戻り値の型、引数の型として使うことができます。

# 戻り値はなし、引数なし
void foo(void) {
  
}

void型は、汎用ポインタ型「void*」とは、意味の関連性がまったくないので注意してください。

関連情報